2007年05月08日

「特別支援教育が充実します」と明言!

昨日、小学生二人が持って帰った連絡袋の中に、
カラー
かなりしっかりした紙で、
教育委員会からの広報が入っていました!

ふむふむ・・・と、広報の中身を見ると・・・

載っていました!

「○○県の特別支援教育が充実します」

・・・明言してます!
「充実する予定」でも「充実するかも?」でなく、ズバッと!

そして、その下に、

「特別支援学校に地域支援センターを開設、
地域支援コーディネーターを配置し、
教育相談などの機能を強化」

・・・これまた明言してます!

でも、読んでも良く分りません!「地域支援センター」って何するの??

「地域支援コーディネーター」って誰?何するの??

「教育相談」って誰に?保護者に?先生方に??

んもお!良く分からん!!

まあ、でもここまで明言してるんだから、これは要つっこみ事案ですね!(ふふ・・・怖い母親根性です。)

それに、今年度の教育委員会の予算では・・・

何と!?2億2000万円が特別支援教育充実事業費として組まれて
います!(多いのか少ないのかは良く分りませんが・・)

県内の小中学校を対象に100人の教員を配置すると書いてあります。

この100人の先生方、きっとこの春から勤務されていると思うので
すが・・・わが小学校へは配置ないですねえ。。。

うちの小学校、県下でも有数のマンモス校なんですけどねーー。
どうやって振り分けされてるんでしょうか??

わが小学校、単純計算すると50人ほどの子供が支援を必要としている
とおもうんだけどなあ・・・。


ランキングを今日もチェック♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif

高校生かい!?と思われてもいい!
いいものは、いくつになってもイイ!
30代後半でも聴いてます〜(誰にも迷惑かけてないもんね)♪






posted by 川上あゆ at 14:28| 京都 | Comment(3) | TrackBack(0) | アスペくん in 小学校〜★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい予算ですね。
わたしの勤務する自治体には,あるのかな?
一応,わたしも校内の特別視年教育コーディネーターです。
でも,5年ほど前から勉強を始めたばかりで,本格的には,今年からです。
専門家がそんなにいないから,100人と言っても,普通の教員が校務分掌上,あてられただけのような氣がしないわけでもないですが……。
でも,頑張りますよ!
Posted by せきちゃん at 2007年05月14日 01:51
視年→支援の誤りです。
ごめんなさい。面倒じゃなければ,編集してください。すみません。
Posted by せきちゃん at 2007年05月14日 01:54
せきちゃんさん、コメントありがとうございます〜!
学校の先生なんですね!日々、多忙なことと思います・・・お疲れ様です!!
わが校もコーディネーターの先生は障害児学級の担任の先生が兼任されています。面識がないので一度もお会いした事がなく・・・。
結局普通級に属している子供は全て担任が窓口になっています。コーディネーターの先生も面識のない生徒のことを急に言われても・・・てな感じなんでしょうか・・・各自治体とももっと積極的に動いてほしいなあ・・・と思います。。
Posted by 川上あゆ at 2007年05月16日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41157029

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。