2007年05月30日

意外な!?療育的な!?遊びたち・・

これはなんでしょう??↓
PO20070530_0001.JPG

はい、「三色だんご!?」、残念、
そう、「おてだま」です。
(まあー色は結構なカラフル色ですけど・・)

「おてだま」=「昔の遊び」とあなどることなかれ。

おてだまは、一人で遊ぶことも出来ますが、友達や家族で一緒に
遊ぶことも出来ます。(で、結構楽しいです)

実はこれ、
「目と手の協調動作」や
「リズム感」「器用さ」が身についたり・・・

と、結構、療育的な遊びなんですよ♪

では、早速やってみましょう〜!

●一人で出来る遊び
(家族で競争したり、タイムを計っても楽しいかも!)

「動物歩き」:色々な動物になって、お手玉を運ぼう!
  たとえば・・・1.「ライオン」歩き
        (背中にお手玉を乗せて四つんばいで歩く。)
         2.「くも」歩き
        (お腹にお手玉を乗せて、あお向け四つんばいで歩く。)
         3.「へび」歩き
        (背中にお手玉を乗せて、うつぶせ&手だけで這う)
         4.「キリン」歩き
        (頭にお手玉を乗せて、ゆっくり歩く。)

「ドーナツ」:投げ上げたお手玉のまわりを、手で一周してから、落とさないように受け取ります。

「もしもしかめさん」:「もしもしかめよ」の曲に合わせて、手のひらと甲に、交互に乗せます。一曲おわるまで頑張ろう♪

●二人で出来るもの

「イチ・ニのサン」:向かい合って一メートル離れて座ります。
 お互いに同じタイミングでお手玉を一つすべらせ、お手玉を押さえます。

「お・・・キャッチ」:向かい合って座ります。
親がお手玉を三つ同時に投げ上げ、色の名前を一つ言います。
子供は言われた色のお手玉を落ちないうちに受け止めます。

「レッツ・ジャグラー」:親が二つのお手玉を同時に投げ、子供は、両手で受けます。交互で行います。投げる方が合図をして協力しながら行います。

・・・いかがでしょう??文字だけでイメージ出来ますかねえ??
(全く自信なし・・)

ちなみに昨日実際にやってみましたところ、やはり!?真希は上手に、
ほとんど私と対等にやっていました。(ってことは認知症防止にも良いかも)

特に難しいのが、「お・・・キャッチ」&「レッツ・ジャグラー」です。

カズキはこの二つ、全滅でした・・・。
まだまだ、目でお手玉を追えないのです・・・。

なので、ちょーーーっと初心に戻って、こんなものを用意しました♪↓
PO20070530_0002.JPG

何?何?
はい、写真で見せるほどでもない、ただの風船とボウルです。

しかーし、コレも使えます♪楽しいです♪

風船なら目で追えるし、大きいし。扱いやすいです。

やり方は簡単。親が風船をポーーンと投げてやり、それを子供が
ボウルでキャッチするだけ♪

・・・いやいや、「だけ」って書きましたけど、昨日やってみたら、
キャッチした途端、風船がまたまたボウルのふちに当たってポウンと
浮かんでしまい、一瞬え!??ってなってましたから。。

その他にも似たようなもので、こんなんあります↓
PO20070530_0003.JPG

はい、これも写真で載せるほどでもない、風船とうちわです。

これも遊び方は簡単。

風船をボール、うちわをラケットにして、打ち合うだけ♪
いやいや、これも「だけ」じゃありませんよー!
目と手の協調運動です!立派な療育的遊びです〜♪

「療育」!!!!と力まずに、まずは大人も楽しく遊んでみてはいかが
でしょう♪

意外と、楽しい、いや、ほんと、本気になっちゃいますよ〜♪

日本ブログ村に参加しています♪よろしければお願いいたします♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif





posted by 川上あゆ at 11:34| Comment(4) | TrackBack(0) | アスペくん in 自宅♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

早速、全部読ませて頂きました。
似てる所満載でした。

マンガ、テレビ・・・しょっちゅう耳を塞いでますね。
ドキドキしてる表情で、必死に耳を押さえて・・・。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。(^−^)

支援コーディネーターですが、これはすべての学校に配置されるはずです。
校長の意向もあると思いますが・・・。
義務付けられたと思います。
100人ほどの教員については、校長が「欲しい」と、言わないと配属されない・・・と思います。校長次第・・・という事でしょうか。
ガチガチに保守的な校長もいるらしいので・・。
Posted by ルルママ at 2007年05月30日 13:05
こんばんわ!コメントありがとうございます。
お手玉ねぇ〜。苦手なんですよ。わたしゃ。
本当に。
ジャグリングでしたっけ?
できる人が羨ましくって。
そう、風船これなら、我が家のトットくんもできそうです。団扇ラケットから、バトミントンまでどれくらいかかるのだろう?
Posted by コーヒーとうさん at 2007年05月30日 23:53
ルルママさん、ありがとうございます♪

似てるところ満載、ですか〜!?嬉しいです♪
(喜んでいい所、ですよね?)
きっと不安が強いんですよねー、寝ても起きても不安みたいで・・・寝ても悪夢を見るときがあるんですって。。可愛そうにーーー。

とことで特別支援コーディネーターはすべての学校に!?ですか!うちは「今いる先生から工面して何とかフリーの先生を付けています」って言ってましたけど・・・どうなんでしょうねえ・・。
学校って、良く分からん場所ですよねえ・・・。
Posted by 川上あゆ at 2007年06月01日 17:25
コーヒーとうさん、ありがとうございます♪
お手玉、私も苦手です。(おいおい)
ジャグリング、無理です。はい。(おいおい)

うちも、バドミントンには一生たどり着かないのでは・・・??
その間には、スポンジみたいなボールを打つ子供用
バドミントン、から始めないとねーーーー!
スモールステップでいきましょう♪
Posted by 川上あゆ at 2007年06月01日 17:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。