2007年09月14日

冗談が通じません!

今日はカズキの8回目の誕生日♪

今朝、カズキは起きるやいなや、わーい(嬉しい顔)「今日、Y先生(学童の指導員の先生)が家に来るから、ご馳走5人分用意しといて!」と張り切っていた。

がく〜(落胆した顔)「え!先生、今日来るって??」

わーい(嬉しい顔)「うん。昨日、『明日ぼくの誕生日パーティするよ』って言ったら、
先生もご馳走食べに来るって。」

がく〜(落胆した顔)「・・・ううーーん。それって冗談だったんじゃない?」
(大人って時々そういうこと、言ったりするし・・?)

もうやだ〜(悲しい顔)「えええーーー!??だけど、先生、冗談だって言ってなかったし!」
(とかなり焦っている)

そこで横でマキの冷静な忠告。
パンチ「あんなあ、そこで先生が時間とか家とか聞いてこんかったら、
まあ、嘘やで、」

もうやだ〜(悲しい顔)「えええーーー!!先生、冗談だって言ってくれたらいいのに!!
 僕、そんなん、分からないよーーっ!!嘘かホントか分かんない!」

そうです、皆さん、アスペ君の前で軽ーーーい気持ちで冗談を
言わないようにしましょう♪

彼らは本当に純粋です。

そうじゃないと、本人も傷つくし、恨まれることにもなりますよっ!
愛情の裏返し♪
なんてことは全く通用しませんので悪しからず・・・。


♪にほんブログ村に参加しています♪よろしければポチっとお願いします♪
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif









posted by 川上あゆ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55378612

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。