2007年05月07日

ものの道理を考えない人

G.W.も明け、無事学校へ行った息子と娘ですが、

今朝、マキが突然、「今日、学童行かないからね、下校班で帰る
から。」
と言い出した。

理由は「学童はウルサイから」だそうだ。

金曜日の家庭訪問の時に、試しに下校班で帰らせたのがまずかった。
意外と何事もなく帰れた事、そしてその後に、近所の同級生と思う存分
遊べたのがまずかった。

確かに今は働いていないし、私も家にいる。

・・・こんな時、カズキだったら、こんな事
言い出さないのに・・・。


マキは女の子でもあるせいか、状況判断が鋭い。かなり鋭い。

保育所のときから、お迎えに行ってから家に帰り、家の中が妙に
片付いていたりすると、

「あれ?今日おかあさん、仕事やすみやったの?」
とドッキリするようなことを言う。
「仕事休み」=(イコール)「早く迎えに来ないとダメ!」
な人なので、理由を考えるのに結構とまどったりする。

そんな人なんで、今、一応病気療養中の私にも容赦なく、

「なんでお母さん家にいるのに学童に行かないといけないの!?」
当然ながら詰め寄ってくる。

「もう少ししたら治療に通うから」
「治ったら仕事に戻るから(かどうかは未定だが・・)」

などとその都度、苦しい言い訳をするわけだが。。

「でも、今日は家にいるんでしょ?じゃあ、下校班で帰ってくる」
と突然言われると、「まあ、今日だけ、許そうか・・」などと
理由を考えるのも面倒くさいので言ってしまう。

それに引き換え、カズキ君。

もしかしたら、私が仕事に行ってない
ことにも気が付いていないかもしれない!


それに、もし、私が一日家にいることに気が付いたとしても、「じゃあ、学童は行かなくていいんだ」なんて発想には行き着かないだろう。

私が一言、「今日は学童に行ってね」と言えば、「分った」と素直に
行くと思う。

何故なら、「お母さんが学童に行ってね」と言ったから。

マキのように、「お母さん、家で楽しようと思って、私たちを学童に
行かせたがってるなーー!!」
何て事は一生気がつかないのかも。

人の一言に、常に「why?」という姿勢で詰め寄ってくるマキ。

人の一言に、常に「Yes!」とそのまま、その通りに理解するカズキ。

んまあ〜好対照なお二人さんです。

PO20070507_0000.JPGPO20070507_0002.JPG
★固くなった頭を柔らかく♪
晴れた日に、庭の花々を愛でながら聴くと、癒されますよ♪
私は、庭側の窓を開けて、家の中からこのアルバムを聴いてます♪
おすすめです!↓



今何位かな?ちょっと気になるランキング↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif






posted by 川上あゆ at 14:39| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 小学校〜★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

休み時間の過ごし方

先日の続き・・・。

「中間休み」「昼休み」どうしてる?
って聞いたときに「本読んで時間つぶしてる」と答えていたかずき。

早速、次の日、電話で担任の先生にお願いしてみました。

「中間休み」と「昼休み」、息子を「特別支援教室」へ
連れて行ってもらい、授業が始まる時に申し訳ないけれど、
迎えに行ってクラスへもどしてもらえないか??

と。

担任の先生は快く応じてくれ、
「分かりました。明日やってみます」
と約束してくれました。

そして、次の日、息子に聞くと、
「今日、中間休みと昼休み、『ひまわり』で遊んだよ。
中間休みは○○君と『ひまわり』教室の外の畑で遊んで
(畑で遊んだ??)、昼休みは○○君とトランポリンで遊
んだよ」

と笑顔。

先生、ありがとおーー!
何だかんだと忙しい時期に、すぐに忘れずにお願いを聞いてくれた先生に感謝!

あと、『ひまわり』で一緒に遊んでくれるS君とY君にも感謝!

就学前から、療育センターで仲良くしていた事もあってか、かずきも
気が合うみたい。(皆、純粋で正直で、目が綺麗で男前です。)

それから毎日、中間休みと昼休みは『ひまわり』に行っている様子。

それまでは緊張気味で、毎日、晩になるとトイレに何度も走り、
「眠れなかったらどうしよう??」と不安気味だったかずきが、
ここ数日は、安心したのか、トイレも以前ほど行かなくても大丈夫
になり、夜に何度も起きることもなくなりました。


やっぱり「安心できる場所」は必要なんだなあ。



他のブログにも仲間はイルヨ♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif



posted by 川上あゆ at 15:19| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 小学校〜★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

本人にどう伝える?

新学期始まって1週間。
(普通の!?)子供達は、ちょっと緊張もほぐれてきたかな??
って感じなのでしょうか?
しかぁーし、ちょっと難しい子供達を持つ私たち母は、ちょっと
心配が出始める時期でもあります。

(普通の!?)子供達はそろそろ周りが見え出して、新しいお友達を
作ろうとちょっと勇気を出して喋りかけてみたり、喋ってみたら
すっごい気があって、「今日も新しいお友達が出来たぞ!!」
嬉しい気持ちになったり、クラスの雰囲気もだいたいつかめてきて、
「へえ〜♪この子ってこんな子なんだ〜♪」と新しい発見があったり。。と、不安と緊張の中にも、楽しい事があったり・・
そんな感じでしょう〜♪

しかーし。
ちょっと難しい子供達は、まだまだ、毎日、心配と緊張の連続で
回りも見えてない、そんな感じなのかも。
新しいお友達をつくってみよう、なんて心の余裕はないんですね〜。

うちの、かずきさんも、まあ、そんな感じでしょう〜〜。

今日も、「中間休み(2時間目と3時間目の間の、20分間の休憩
時間です)どうしてるん?」って聞いたら「本読んでる」「誰も遊
ぼうって言ってくれないし
」って。

なあるほど。です。
皆、それぞれ自分の事で精一杯ですから、仕方ありません。

ということで、前々から担任に提案していた、「休み時間は>、『ひまわり』(特別支援教室:現在はかずきは利用していませんが)で過ごさせてもらおう!」ということを、先生にお願いすることにしました。

で、そのことを本人に言いますと。。
でも僕、『ひまわり』じゃないし・・」と戸惑い気味。

なので思い切って「でも、今度から、かずきみたいな子は『特別に』
『支援してくれる』、応援してくれるようになった
んやで」て言って
みた。

そこで何とか納得させるつもりが。。
今度は、まきが「何で、かずきばっかり特別やのん!」って泣き出した。

なんで今度は、「脳みその特徴」とか「出来ることと出来ないこと
なんかを簡単に話してみた。

するとまた、こんどは、かずきが「僕はなんで障害があるの?」って落ち込んでるし(障害って一言も言ってないのに!!)

まあ、小一時間、延々説明・・・

最後はまきが泣きじゃくって日頃のかずきへの愚痴を言いだし、またまた一希が凹む、という何とも最悪な結末・・・。

ああああああー頭痛い。

人気blogランキングへ
banner_04.gif
posted by 川上あゆ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 小学校〜★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ありがとう〜♪

3月。学童では、4年生を送る「卒所式」が行われます。

卒所する4年生は1ヶ月以上も前から太鼓の練習、
そして、それを送る1年〜3年生は「けんだま」の練習。

まあ、「けんだま」「コマ回し」みたいな昔の遊びも、結構、集中力
と腕や手の微妙な微細運動も必要になりまして、かずきにとっては
至難の業、なのでございます。

そして、当日、式が週末の「昼から」ってな事もありまして、
かずき君は終始「固まった」まま。。

しかーーし!
「固まったまま」1年生全員で発表した「けんだま」。
「固まり」ながらも、必死でけんだまを握りつづけ、
何と!2〜3回ほどですが、「大皿」(けんだまの
お皿の大きい方の事です。)に乗りました!
すごい!・・・もっとすごい技の子供もいたけど、、かずきにとっては
すばらしい大技だーーーーーっ!

そして、その時にBGMで使っていた、SMAPの「ありがとう」が
気に入ったのか、家でも大きな声で「どう〜しようもない、どう〜しようもない、どう〜しようもない、どう〜しようもない、(何故かそこのフレーズだけ頭に残っているのか??)そんな〜ぼくでも♪あ〜いしてくれる♪♪」「ありがとお〜♪ありがとお〜♪」とご機嫌で歌っています。


あ〜そんな言葉をきみの口から聞きたいもんだ。
posted by 川上あゆ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 小学校〜★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

朝からパニック〜!

今朝は朝から余裕で、着替え→朝ご飯→顔洗い→トイレ→テレビ〜
と無難にこなしていたかずきくんでしたが。。

そういう余裕の朝にも悲劇はやってくる。。。

7時45分の携帯のアラームが鳴って、さあ、ランリュックを背負って・・・とその途端、かずきの顔が青ざめた。。

「わーーー!!今日の準備するの、忘れてたーーーーっ!!」

と、ランリックを空けてみると、中には筆箱が一つ、コローーンと
入っているだけ!!

「ナニーーーッ??何してんのっーーー!!連絡帳は!!!」

「どうしよどうしよどうしよおおおおおおおおおおおっ!!!」
かずきの叫び声と地団駄が家中に響き渡り、母の
「何してるんよーーーーーーーーーーーーーーっ!!!」という
パニック声が響き渡り。。。

ドサドサと本棚から見つかった連絡帳の持ってくるもの欄には
「絵の具」「ビアニカ」と堂々と書いてあり・・・。

そっからは鬼顔の母がその辺りの教科書と言う教科書をランリックに
詰め込み、両手に絵の具セットとピアニカを持たせ・・
「重いよ重いよ歩けないーーーーー」と半泣きの息子を玄関から
外に放り出しました。

はあーーーーーーーっ。。ちょっとした事で不安になったりパニクる息子の性質を一番分かっていたのは母だと思っていたのに・・これじゃあ、ダメですわーー。

かずき君はこれで一日、不安定なまま、お過ごしになる確率、100%
だわーーーーーーーーーーはあ〜〜
posted by 川上あゆ at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | アスペくん in 小学校〜★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。