2007年09月17日

よくできました!

今日、おじいちゃんとおばあちゃんが家に遊びに来てくれました。
いつも来客があると、いつ帰るか心配になるカズキ君。
以前はお客様が来るや否や、「ねぇ、いつ帰るの?」と聞いたりして、もうやだ〜(悲しい顔)「え〜!?もしかして帰って欲しい?」と言われることも。

なのでこの間、「小学生のお兄さんはこう尋ねよう!」という事で夕食の時にチラッと話をしました。

お客様が来て、いつ帰ってしまうか心配な時は、
わーい(嬉しい顔)「ねぇ、いつまで居てくれるの?」ハートたち(複数ハート)
と聞いた方が良いね〜と。
その方が、(あ、まだ居て欲しいのかな?嬉しいグッド(上向き矢印))って思うよ、と。

あれから約2週間、私もすっかり忘れていたんですが。

頭のメモリー容量が多いカズキ君。おじいちゃんとおばあちゃんが来るなり、私に聞きました。

わーい(嬉しい顔)「ねぇ、おばあちゃんに『いつまで居てくれるの?』って
聞いていい?」と!

アスペ脳あっばれひらめき

ちゃんと教えた事、覚えていました!(普通脳、すっかり忘れてますあせあせ(飛び散る汗)

こういう経験を繰り返して、アスペ脳は学習するんだね!

毎日注意されたり怒られたりする事も多いけど、アスペ脳を上手く使えば大丈夫だよ!手(チョキ)

と言いたくなる瞬間でした。


本当にためになるブログが沢山あります♪↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へにほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
posted by 川上あゆ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 自宅♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

DSデビュー♪

とうとう与えてしまいました・・・DS。

まあーー周囲から見ると遅いほうですが・・・。たらーっ(汗)

やっぱり欲しがる時期が来てしまいました。

半年前までは・・・いえいえ、1ヶ月ほど前までは欲しがって
なかったんです。
(というより周囲の子供たちがDSにはまっている事さえも
 知らなかったんじゃ・・・?)

事の始まりは、クラスの子が朝礼発表で「昨日、ポケモンの映画を
見に行って、プレゼントをもらいました」
って言った日でした。

学校から帰るや否や、
「お母さん!今日学校で事件があったんだよ!」
と興奮して伝えてくれたのです。

母はもっとすごい事件を想像していたんですが。。。彼にとっては
目から鱗の大事件だったようです。

この日からでした。
この世にそんな面白い(というか、映画館でプレゼントもらえる!?)
映画が、テレビがあるのかっ!!!!

というハイテンションのまま、今日を迎えています。

もちろん映画も行きました。
毎週テレビも録画しています。

で、そこで宣伝しているDSソフトも当然欲しくなるわけで・・・

さあーーーーっ!

「DS VS. 母」の日々が始まる・・・・。

本当にためになるブログが沢山あります♪↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へにほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
posted by 川上あゆ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 自宅♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

感情を教える!その2

感情を教える、以前にもちょっと書きましたが、今回、その2!です。

しかし!これ、非常に奥が深い、一生かかって学習する課題ですよね〜。
でも、だからこそ、ちょっとずつ、肩肘張らずに根気よく教えていかないといけません!!(自分に鞭打つ母!)

そこで初心者向け!?

「んなもん、分かってるわい!」と仰る方もいらっしゃるの覚悟、のシンプル感情表現遊び〜♪

まずは、

「顔を作ってみよう」

やり方は簡単。まず子供に
「私はとても怒っています」「私はとても嬉しいです」
などの紙を渡し、実際にやってもらいます。

(その時に実際に自分の顔を見られるように鏡を持たせたりして、
自分で確認できるようにするといいみたいです。)

始めは簡単な表情、怒る、笑う、泣く、から始め、慣れてきたら、
恥ずかしい、しんどい、悔しいなど。
(それこそ親が見本をしてあげてもいいですねぇ!)

これ、結構、楽しんでやってくれます。
(ちょっと変な顔をしたりしてウケ過ぎて歯止めが効かない時も・・
ついでに母も・・・反省反省。)

その次に、
「作った顔を当ててみよう!」

これは、上の応用編、ってな感じです。

今度は「表情を作る人」と「それを当てる人」に分かれます。
あらかじめ、何枚か、表情が入った文章を用意しておきます。
たとえば、
「おかあさんに怒られて悲しい気分です」
「この映画は本当に面白いなあ!」
「この宿題は本当に難しいなあ、しんどい」
等等。

そして、「表情を作る人」は、その中から自分で選んだ顔を実際に
やってみせます。

そして、当てる人は、相手の表情を見て、どのカードの表情をやっているのか、当てるというもの。


これ、うちではまだ、うまく出来ていません・・・
(んなら偉そうに書くな〜!との声、その通りでございます。。)

何故?って??

ウケすぎて、真面目に出来ないんですよーーー!!

「表情つくる」人も、自分の顔にウケル、それを見た「当てる人」は
もっとウケル・・・てな感じでなかなか・・・。

なので!心を入れ替えて、親が「表情つくり役」になってみます!
・・・まあーー私も役作り過ぎて、子供らは可笑しいらしいんですけど。

参考文献です。↓
具体的な療育方法が色々と載っているわけではありませんが、
それぞれの障害特性と、それに対する周囲の対応について具体例を通じて
紹介されています。(上の表情ゲームも参考にさせていただいてます♪)




日本ブログ村に参加しています♪よろしければお願いいたします♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif





posted by 川上あゆ at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | アスペくん in 自宅♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

意外な!?療育的な!?遊びたち・・

これはなんでしょう??↓
PO20070530_0001.JPG

はい、「三色だんご!?」、残念、
そう、「おてだま」です。
(まあー色は結構なカラフル色ですけど・・)

「おてだま」=「昔の遊び」とあなどることなかれ。

おてだまは、一人で遊ぶことも出来ますが、友達や家族で一緒に
遊ぶことも出来ます。(で、結構楽しいです)

実はこれ、
「目と手の協調動作」や
「リズム感」「器用さ」が身についたり・・・

と、結構、療育的な遊びなんですよ♪

では、早速やってみましょう〜!

●一人で出来る遊び
(家族で競争したり、タイムを計っても楽しいかも!)

「動物歩き」:色々な動物になって、お手玉を運ぼう!
  たとえば・・・1.「ライオン」歩き
        (背中にお手玉を乗せて四つんばいで歩く。)
         2.「くも」歩き
        (お腹にお手玉を乗せて、あお向け四つんばいで歩く。)
         3.「へび」歩き
        (背中にお手玉を乗せて、うつぶせ&手だけで這う)
         4.「キリン」歩き
        (頭にお手玉を乗せて、ゆっくり歩く。)

「ドーナツ」:投げ上げたお手玉のまわりを、手で一周してから、落とさないように受け取ります。

「もしもしかめさん」:「もしもしかめよ」の曲に合わせて、手のひらと甲に、交互に乗せます。一曲おわるまで頑張ろう♪

●二人で出来るもの

「イチ・ニのサン」:向かい合って一メートル離れて座ります。
 お互いに同じタイミングでお手玉を一つすべらせ、お手玉を押さえます。

「お・・・キャッチ」:向かい合って座ります。
親がお手玉を三つ同時に投げ上げ、色の名前を一つ言います。
子供は言われた色のお手玉を落ちないうちに受け止めます。

「レッツ・ジャグラー」:親が二つのお手玉を同時に投げ、子供は、両手で受けます。交互で行います。投げる方が合図をして協力しながら行います。

・・・いかがでしょう??文字だけでイメージ出来ますかねえ??
(全く自信なし・・)

ちなみに昨日実際にやってみましたところ、やはり!?真希は上手に、
ほとんど私と対等にやっていました。(ってことは認知症防止にも良いかも)

特に難しいのが、「お・・・キャッチ」&「レッツ・ジャグラー」です。

カズキはこの二つ、全滅でした・・・。
まだまだ、目でお手玉を追えないのです・・・。

なので、ちょーーーっと初心に戻って、こんなものを用意しました♪↓
PO20070530_0002.JPG

何?何?
はい、写真で見せるほどでもない、ただの風船とボウルです。

しかーし、コレも使えます♪楽しいです♪

風船なら目で追えるし、大きいし。扱いやすいです。

やり方は簡単。親が風船をポーーンと投げてやり、それを子供が
ボウルでキャッチするだけ♪

・・・いやいや、「だけ」って書きましたけど、昨日やってみたら、
キャッチした途端、風船がまたまたボウルのふちに当たってポウンと
浮かんでしまい、一瞬え!??ってなってましたから。。

その他にも似たようなもので、こんなんあります↓
PO20070530_0003.JPG

はい、これも写真で載せるほどでもない、風船とうちわです。

これも遊び方は簡単。

風船をボール、うちわをラケットにして、打ち合うだけ♪
いやいや、これも「だけ」じゃありませんよー!
目と手の協調運動です!立派な療育的遊びです〜♪

「療育」!!!!と力まずに、まずは大人も楽しく遊んでみてはいかが
でしょう♪

意外と、楽しい、いや、ほんと、本気になっちゃいますよ〜♪

日本ブログ村に参加しています♪よろしければお願いいたします♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif





posted by 川上あゆ at 11:34| Comment(4) | TrackBack(0) | アスペくん in 自宅♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

G.W.の過ごし方〜

とうとう終りですねえーー。。。

G.W.・・・。

働いてるわけでもないのに寂しい。。

で、わが家のG.W.といえば。。。


「晴れた日は外にいました。」

「雨の日は家でゴロゴロしてました。」

以上!終りっ!

ってことで、今日は雨だったんで、ほぼ、一日中、ゴロゴロ
していました。(特にカズキ君!「だってやることないんだもん」
とは何事じゃ!!)

そういえば今日は5月6日、文字通り、「ゴロゴロ」する日、
だったのか!?

そうそう、うちは毎年、山ほどタケノコをいただくので、
何とか子供らにも食べさせよう、というか、消費しよう!ってことで、
作ってみました。タケノコハンバーグ。

材料はもちろん、タケノコ・玉ねぎ(いずれもみじん切り)・人参
(すりおろして)+牛豚合挽きミンチ+ハンバーグの素!
↓・・・まあ〜画像で載せるほども事もないですね・・・
PO20070506_0008.JPGPO20070506_0011.JPG
子供達とコネコネして、小さくまとめて、ホットプレートで焼きながら
食事〜!(もちろん、タケノコご飯&タケノコのお吸い物付き)

ま、カズキ君だけは「熱い」だの「タケノコがデカイ」だの、
まあーーー文句タラタラでしたがね。

ブログ村ランキング参加してます。よろしければ♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif






posted by 川上あゆ at 23:59| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アスペくん in 自宅♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。