2009年06月16日

腹痛・・・

今週から「水泳」の授業が始まりました。

カズキも例に漏れず「新しい環境への恐怖」が強い人です。

週末から「ああ・・・水泳・・・僕、ちゃんと着替えられるかなア・・・
ううーーーん・・・。」
と困っていました。

それに加えて、月曜日の授業の準備をしようとしたとたん、
「あ・・明日の授業予定、書いてくるの、忘れちゃった・・。」
と涙目。

「もう全部持っていくしかないよ・・・。」
と言うカズキ、母としては友人のお母さんにメールで聞くという手も
あったのですが、心を鬼にして、本人に任せてみよう、と思いました。

そして月曜日。

ランリックに水着袋、上靴袋、書道道具・・と大荷物を背負って
登校していきました。

「まあ、なんとかなるだろーーー」
B型の母は気楽に思っていました。

そしていつもどおり、仕事場へ。

するとPM2時頃、小学校の保健室からお電話が・・・。

「カズキ君、今日の一時間目からお腹が痛いと言われて、
保健室に来ています。

ちょこっとクラスへ戻ってみたりもしたんですが、やっぱり
お腹が痛いって戻ってこられるのが何度か繰り返しで・・。」
とのこと。

「熱はないんですが・・・。」
やっぱり。

精神的なもんなんやろうなあ・・・。

で、ちょっと仕事を早めに切り上げて保健室へ向かうと、

「あ!お母さん!お仕事は終わったの??」
と笑顔・・・。

「朝から『お母さんは勤務中だから・・・』って
なかなか電話させてもらえなかったんです。」

とのこと。

・・・ごめんね、カズキ、こんな母にも気を遣ってた
なんて・・・。

いらんこと考えるから、腹が痛くなるんじゃい!!
・・心の声・・・)

帰りに小児科へ寄りましたが、やはり「お腹の音は悪くない」
とのこと。

気休めに、整腸剤を貰って帰りました。

帰りの車の中では鼻歌交じりのカズキ君。

まだまだ、学校はカズキにとってストレスフルな場所なんだよね・・。


そろそろ、この本を
読ませようかと検討中です・・・
    ↓↓↓↓


posted by 川上あゆ at 17:05| Comment(51) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

親に言ってくれません・・・

カズキは4年生になってから、ちょっと視野が広がってきたのか?
クラスの新しいお友達と約束をして遊びに行ったりするように
なってきました。

それに対して、やはり、つきものなのが「トラブル」。

カズキも例に漏れず、色々と悩みがあるらしい・・・。

でも、もう親に相談してくれなくなってきました。

週1で通っている療育センターで、先生に「悩みがあるから来週
聞いてください」
って予約して、直接先生に相談してるみたいです。

で、話し合いの結果、療育の先生が直接、小学校へ出向いてくださり、
担任の先生と3人で面談をしてくださることになりました。

親は蚊帳の外・・・。

まあ、こういう日が来るのは時間の問題ですし、私としては、
カズキを信じて、先生を信じて、遠くから見ております〜!

カズキ!大人になったなあ!!!!

・・・けど、たまにはお母ちゃんにも相談してよね・・・。
posted by 川上あゆ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

マイブーム2009・春

カズキのブームは、以前に紹介した、「川魚」から進化?したのか、
同じく「川魚」ブームを作った「師匠」からお勧めされた、
「おーい!竜馬」を読んで以来、「幕末」へと変わりました。

「おーい!竜馬」は長いこと借りていましたが、毎日毎日、食い入る
ように読んで、登場人物も全部覚え、セリフも全部覚え、それはそれは、
かなりの熱の入れようでした。

で、最近、すこーーし熱が冷めたかと思いきや、また来年から始まる
大河ドラマが「坂本龍馬」であるからか、ちょこちょこと「龍馬」
特集が・・・・。

で、パパが買ってきた、「一個人」という雑誌で、またもやハマリ
ました。

食事中に渡されたものだから、食事そっちのけでガッツリ食いついて
読んでました。

ブーム去る前に、一度「龍馬検定」受けてみたら?と勧めてみようかと
思っています・・・。(初級はパソコンで受けて、満点合格してました。)





posted by 川上あゆ at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

自閉君の、夢のような話・・

皆様、RDI(対人関係発達指導法)ってご存知ですか??

名前と何となくの療育方法は知っていましたが、
この間、何となく買ってみました。

すると・・・何とも夢のような話が書いてあります。

「初めは目も合わさず、対人関係を全く要求しなかった
子供たちが、目をあわすようになり、表情を読むようになり、
相手にペースを合わせるようになる」

「何年もRDIプログラムを続けた子供たちは、
自立し、自ら社会生活を営み、結婚することも夢ではない」

等など・・・。

ええええええええええーーー!!

自閉症って
社会性の障害じゃないのっ!!???


治るの!?

どうやって!??
・・・まあ・・・・まだ読みはじめですので、コメント
しかねますが。。。。(なんて中途半端な!!??)

一日2時間の個人プログラムを一週間15〜17時間とか。。

はあーーーーやっぱり母には無理かな。。

でも、それで社会性が身につくんだったらやってみたい!

・・・・とりあえず、魅力的なプログラムなのでありますっ♪





本当にためになるブログが沢山あります♪↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へにほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

posted by 川上あゆ at 15:18| Comment(2) | TrackBack(1) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

冗談が通じません!

今日はカズキの8回目の誕生日♪

今朝、カズキは起きるやいなや、わーい(嬉しい顔)「今日、Y先生(学童の指導員の先生)が家に来るから、ご馳走5人分用意しといて!」と張り切っていた。

がく〜(落胆した顔)「え!先生、今日来るって??」

わーい(嬉しい顔)「うん。昨日、『明日ぼくの誕生日パーティするよ』って言ったら、
先生もご馳走食べに来るって。」

がく〜(落胆した顔)「・・・ううーーん。それって冗談だったんじゃない?」
(大人って時々そういうこと、言ったりするし・・?)

もうやだ〜(悲しい顔)「えええーーー!??だけど、先生、冗談だって言ってなかったし!」
(とかなり焦っている)

そこで横でマキの冷静な忠告。
パンチ「あんなあ、そこで先生が時間とか家とか聞いてこんかったら、
まあ、嘘やで、」

もうやだ〜(悲しい顔)「えええーーー!!先生、冗談だって言ってくれたらいいのに!!
 僕、そんなん、分からないよーーっ!!嘘かホントか分かんない!」

そうです、皆さん、アスペ君の前で軽ーーーい気持ちで冗談を
言わないようにしましょう♪

彼らは本当に純粋です。

そうじゃないと、本人も傷つくし、恨まれることにもなりますよっ!
愛情の裏返し♪
なんてことは全く通用しませんので悪しからず・・・。


♪にほんブログ村に参加しています♪よろしければポチっとお願いします♪
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif









posted by 川上あゆ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。