2007年05月03日

家庭訪問ー!

昨日はカズキとマキの家庭訪問でした!

マキの担任は学年主任のベテラン女の先生。
カズキの担任は3年目のさわやか若者男性先生。

親子共々緊張〜〜。

でも、二人共、いい先生に当たって本当に良かった良かった。

1年間、安心してお任せできそうです♪

よろしくお願いいたします!!

ブログ村ランキング参加してます。よろしければ♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif



posted by 川上あゆ at 21:57| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

僕の宝物・・・??

これ、何だか分かりますか??

はい、この、手に持っているモノ。
     ↓
PO20070424_0005.JPG

枯れ枝?  木の枝?
そうです。私らから見れば、ただの、「枝」でございます。


しかぁーーーーーーし!!

これが、今、かずきの

宝物

です。

分らないねえーーーー・・・。

まだまだ、奥が深いねえーーーーっ。

かずき君、最近、どこへ行くにも一緒♪

家の中でも、結構一緒♪

手に持っていたり、ポケットに突っ込んでいたり。

人の前では振り回さないように注意してはいますが。。

彼曰く、「Y字棒」(・・と呼ぶそうです)は、

釣りをするときに釣りざおを立てておくこともできるし、
(そんな使い方した事ないけど!?)
ピストルみたいに使って遊ぶことも出来るしね、色々と
使えるそうです。

要は、御守、みたいなモンです。
(・・・で、これがなくなると、エライ事になります!家中ひっくり
返してでも探しまくります・・・これがまた探すのが下手なんで大変!!)


で、本日のかずき君の本棚をこっそり・・・
     ↓(教科書に混ざってY字棒が・・)
PO20070501_0004.JPG

で、中身を出してみると、最近の彼の宝物たちが次々と・・・
     ↓(マニアックなカエルのおもちゃまで。。)
PO20070501_0005.JPG


・・・出してみると結構な「木の枝」の数だ・・・。
い、いつの間に・・・(そろそろ捨てよう。。こっそりと。)


ブログ村ランキング参加してます。よろしければ♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif



posted by 川上あゆ at 00:24| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

言葉の解釈の仕方・・・

こないだ順調に通っていた、特別支援教室「ひまわり」。

毎日楽しそうに「今日は●●したよ」と教えてくれていたのだが、
今週に入って、あまり聞かなくなった。

そこで、「今日は『ひまわり』行かなかったん?」と聞いてみた。

すると・・・

かずき「だってね、『ひまわり』は先週で終わったんだよ」

:「え?『ひまわり』には毎日S君とY君が通ってるし、今週も、
ずっとあるよ、これからもずーーーーーーっとあるよ。」

かずき:(ビックリした顔で)
「え!?これからも、ずっと?100年も?」

:(あのーーー100年続くかは知らないけど)
「とりあえず、今週も、『ひまわり』はあるよ。
どうする?『ひまわり』に行きたい?行きたくない?」

かずき「行きたいけど・・・僕、『ひまわり』は1週間だけだと思ってたから・・・」

そこで母、思い出しました。
確かに、
「今週1週間、とりあえず、『ひまわり』に行ってみようか。」(楽しいか楽しくないか知るために、という意味で)
と言いました。

それイコール
「『ひまわり』は1週間限定で開かれる」
と思ったみたい。

とりあえず、誤解は晴れたようです。。。
言葉には注意しなきゃねえ・・・どこでつまづいてるんだか・・??

ブログ村ランキングに参加しています♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif


posted by 川上あゆ at 01:15| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

男の子から、男性へ、なる準備!?

今日、療育へ行った時のこと。

大きな男の子が「K君〜!大きくなったなあ!ズボンがパチパチや!」
と先生にズボンを引っ張り上げられていた。
「もお!K君、ズボン、お母さんに買ってもらいや!」と先生の声。
あぐらをかいて座っている男の子。

顔はあどけなさが残るが、体は立派な男の子、いやいや、男性、
に近づいてる感じ。

先生に「中学生ですか?」と聞くと、「いいや、小6よ〜!最近の
子は大きいでしょ〜?」
と。

「かずきも、こうなるのよ〜、もう言うてる間よー!
ヒゲもはえてくるんやからねー!」


・・・うっ・・・こないだ生まれたばっかなのに!?

「お母さん、小2でしょ?もうそろそろ考えておかないと。
男性としてのマナーを!

・・・うっ・・・男性・・・・ゲッ・・・。

それが現実だ。。。(つづく)

特別支援教育に愛の手を♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
人気blogランキングへ
banner_04.gif


posted by 川上あゆ at 00:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

感覚について【聴覚】

アスペ☆の人々は、味覚・聴覚・触覚などの感じ方に違いを持つ人もいます。

例えば、聴覚

かずきの場合は、時には「超」敏感になり、
時には「超」鈍感になります。

敏感なら、いつも敏感なんじゃないの?
鈍感なら、いつも鈍感なんじゃないの?


と考えがちですが、違います。(それが、家族にとっても摩訶不思議)

緊張している時・寝不足の時・不安な時敏感になりやすいです。
何かに集中している時・ワールドに入っている時鈍感です。

敏感な時には、ちょっとした物音に「何!?」とビックリして
不安になって耳ふさぎをします。小さい頃には半パニック。
それがたとえ、隣の家のトイレの音・フライパンで野菜をいためる
音であっても、です。

(そういえば、1歳くらいの頃、ぼーーっとしているかずきの横で、
いきなりフライパンで野菜を炒め始めたら、あまりの驚きで、
ぶっ倒れた!?こともありました。当然ながら、その後は大泣き=
パニックでした。)

その当時は、「なんて気の小さい子なの!?男のくせに!」なんて
思っていましたが・・・

脳の機能に違いがあること、そのために感覚が私たちと違っている
ことを、頭のどこかに置いていると、アスペ☆の皆も助かるかも。

絶対に「気のせいだよ」「何でこんな音で」「意気地なし!」
なんて言わないで下さい。


私たちにとっては、気にならない音でも、彼らにとっては、
黒板を爪でキーキー引っかくような、とんでもなく不愉快な音に
聞こえているのかもしれません!!

広ーーーい心で。
音の原因を教えて、安心させるか、
静かな場所へ連れて行ってあげるか、してあげてください。

そして、「前は大丈夫だったのに最近音に敏感」などというときには、
疲れが溜まっていたり、ストレスが溜まっているせいかもしれません。

ストレスをなかなか表現できないアスペ☆人の重要なサインとして、
受け止めてほしいです♪


人気blogランキングへ
banner_04.gif
posted by 川上あゆ at 08:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 《アスペ星人取扱説明書》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。